セレンデイラボ淀屋橋

昨夜、第1回和菓子体験教室in淀屋橋をセレンデイラボ淀屋橋様で開催しました。

セレンデイラボ淀屋橋様は、築160年の重厚な石造りのビルの二階にある

素晴らしいサロンです。

重厚な外観とは裏腹に、超~ぉ大きなガラス窓越しに御堂筋を南下する

車のベッドライトが織りなす光の帯は迫力満点で、

表を行き交う街の喧騒から隔離された異空間です。

画像の説明

セレンディラボさんは、

”淀屋橋駅前からはじまる女性のためのポスト自分発見空間”

をコンセプトとして、”本来の自分が夢中になれることや新たなライフスタイルを

見つけてもらうことを目指した学び空間”です。

 

とにかく身体を動かしたい、美容に気を使いたい、キャリア・アップにつながる知識を増やしたい。

現代を生きる女性達のニーズは実に様々です。

「セレンディーラボ淀屋橋」ではそんなバラエティーに富んだご要望にもお応え

できる幅広いセミナーや講座を随時開催しています。

体験レッスンや見学制度もありますので、是非あなたにぴったりのカリキュラムを

見つけてください。

こちらでは実に様々なレッスンをしていますので、あなたにピッタリのレッスンが

見つかりますよ。

和み庵INセレンディラボ淀屋橋

体験レッスンin淀屋橋をセレンデイラボ様にて開催しました。

オシャレなサロンでの体験レッスンです。

4名の方が参加下さいました。

参加いただいた皆様、

ありがとうございました。お楽しみいただけたでしょうか?

 

当日初めての会場でしたので一時間ほど前に現地に到着、準備をしっかりでき

たのでスムースに終わることができました

何時も事前の準備が重要ですが、初めての会場ともなれば尚更ですね。

当日の講習内容は煉切り製の”紅葉狩り”ときんとん製の”秋熟柿”の2品で、

試食用にこなし製の”山づと”です。

11091

煉切りは色付け、包餡、成型とそれぞれポイントがありますが、

丁寧にお伝えしますよ。

初めての方はなかなか思い切って製作できないものですが、

ここは思い切ってあなたのお菓子を作ってください。

こわごわとした整形では活きたお菓子にはなりません。

とは言うものの、そうは簡単にいかないのがものづくりの難しさですね。

楽しく作って、好きになるこれが極意でしょうか?

中でも和菓子作りでは包餡(餡子を包むこと)がネックになります。

もっとも生地によっては茶巾に絞る方法とか、

上生菓子では包餡しなくとも良いお菓子とか色々ありますが、

やはり餡を包むことが中心となることは間違いありません。

数を作る、練習を繰り返す以外には上達は難しいと思います。

akijyukusi

きんとんはきんとん篩いの扱い方や、植え付けることの重要性など

やはりポイントがあります。

余すことなくポイントはお伝えしていますので、最初はやり難いかも解りませんが

その通りに作っていただくのが上達の早道ですね。

きんとん餡を篩いで漉し出すだけでもポイントが有りますし、植えつける作業でも

必ず守っていただかなくてはいけないこともあります。

自己流にならずに説明通りにして頂ければ必ず出来ますので安心してくださいね。

ポイントはきっちりとお伝えしますので、あなたも和菓子を作ってみませんか?

皆様の参加をお待ちしています。

平野教室11月度レッスン

11月度平野レッスンを開催しました。

 

今回は、和泉市からお越しのM様と、アメリカから一時帰国中のF様の参加でした。

お二方どうもありがとうございました。

先ず、浮島から作ります。浮島を蒸して羊羹を流し合わせ、固まってからカットを

するので一番にします。

蒸しあがった浮島です。あいだに○○○をサンドして味に変化とメリハリを付けて

uki11

います。又重要なポイントが数箇所ありますが、レッスンではシッカリとお伝えして

います。

この上に羊羹を流し合わせます。

浮島は、味や形を自由に変えることが出来るので年中使える、又和菓子らしくな

い軽い食べ口で人気の高い和菓子ですね。

小口切りにして上生菓子や、竿物に仕上げてプレゼント等に最適ですよ。

浮島を蒸しているあいだに、きんとんで秋熟柿を作ります。

aki13

粒あんを芯にして、きんとん餡を箸で植えつけていくのですが、ここも大切なポイ

ントがあり、その点だけ注意をすれば上手に出来ますよ。

aki14

次に練り切りで”紅葉狩り”です。

煉り切りは、着色が大切ですね。

着色でほぼ決まります。

momi13

極端な話、成型は重要ではないのです。

販売目的であれば大切でしょうが、生徒さんが自分のため、家族や友人のため

に作るお菓子です。

想いが詰まっておれば、これ以上の物はありませんからね!

皆さんも、和み庵で和菓子を作りませんか?

和み庵は上手なお菓子よりも、楽しく作っていただくことを目的にしています。

上手なお菓子、きれいなお菓子は数を作っているうちに自然と身に付きますか

ら・・