消費期限15分のくずきり

今日は葛について。

 

皆さんはくずの花を見たことがありますか?

 

o0250018813729026733

画像が荒くてすみません。

 

ずいぶん前に作った葛の工芸菓子です。

 

この葉は見覚えがあるのでは!

 

 

そうです。

 

 

山に行かなくても、都会でも見れますよ。

 

都会の中でも河川敷のフェンスや鉄道のフェンスなどをはじめ

高速道路の橋げたなどにも。

 

蔓性の植物なので立ち木や電柱などいたるところで見れますね。

 

この根から取り出し精製したものが葛です。

 

近畿地方では吉野が有名ですね。

 
そこで吉野葛を使い、葛きりを作りました。

 

よく言われている、消費期限15分の葛きりです。

 

img_0114

先ず葛を溶き、お湯に浮かべて固まれば

取り出しカットして冷水に放ちます。

 

途中の写真を撮るのを忘れました。

 

冷えれば、容器に入れ黒蜜を添えれば出来上がりです。

 

img_0163

冷たいうちにお召し上がりください。

 

8月もあと少しですが、残暑が厳しいので

まだまだ作りますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA