黄金芋

8月も下旬に差し掛かり、もう少しすれば芋や栗などの秋の味覚が出回りますね。

 

栗は勿論美味しいですが、一寸手間暇がかかるので今回は”さつまいも”を使っての秋の先取り和菓子です。

 

 

さつま芋と言えば、関西では何といっても”鳴門金時”ですよね。

 

”鳴門金時”を美味しい和菓子に変身させますよ!

 

o0640048013729867197

水洗い後輪切りにして、蒸し器で蒸します。

あっ!丸のままで蒸しても良いですよ!

皮をむくのはその方が楽かも。

裏ごしをして手で繊維をつぶしています。

その後、隠し味のあれを混ぜて

img_0928

シナモン入りの生地で包餡後焼成しました。

勿論焼き立ては香ばしくて美味しいのですが

翌日以降もいいですよ!

o0640048013729867377

砂糖が少ないのであっさりとした、

さつま芋のうまみを感じて頂けるお菓子達です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA